熊本県産業技術センター

トップページ

平成30年度 第1回食品分析技術講習会「UHPLCによる成分分析とFTIRによる異物分析の基礎と実際」のご案内

 食品はおいしさとともに「安全性・信頼性」の確保が不可欠であり、近年、分析機器が果たす役割は
一層大きくなっています。そこで、下記のとおり、食品の開発や品質管理時に成分分析で活用される
超高速液体クロマトグラフ(UHPLC)および、製品に混入した異物の成分を推定する際に食品分野でも
利用が進んできたフーリエ変換赤外分光光度計(FTIR)について講習会を開催いたします。
 ご多忙とは存じますが、多くの皆様に気軽にご参加いただきますようお願い申し上げます。

                  記

1 日 時:平成30年11月14日(水)13:30 〜 16:40(受付13:00 〜)
2 場 所:熊本県産業技術センター 本館1階 大会議室
3 講 師:アジレント・テクノロジー株式会社       
      クロマトグラフィー・質量分析営業部門 今野 靖 氏
      分光分析営業部門 分子分光営業部   千葉 貴子 氏                   
4 講 演:「UHPLCによる成分分析とFTIRによる異物分析の基礎と実際」
   開会挨拶                    13:30〜13:35
   熊本県産業技術センターでの取り組みについて  13:35〜13:45
   HPLCの基礎                  13:50〜14:35
   UHPLCの基礎と分析例、活用のためのノウハウ  14:45〜15:30
   FTIRの基礎と異物分析の実際          15:40〜16:25
   質疑応答                   16:25〜16:35
   閉会挨拶                   16:35〜16:35
5 参加費:無料
6 共 催:熊本県産業技術振興協会 食品加工専門部会、材料・地域資源専門部会 
7 申込方法:別紙の申込用紙に必要事項をご記入の上、11月9日(金)までにFAX又は
       E-mailでお申し込みください。
       会場の関係上、定員を60名(先着順)とさせていただきます。
       お早めにお申し込みください。
8 お問い合わせ・お申込み先
  熊本県産業技術センター 食品加工技術室 藤野
   TEL:096-368-2101 FAX:096-369-1938
   E-mail:fujino@kumamoto-iri.jp ※「@」は半角に変更ください

添付資料

H30第1回食品分析技術講習会 案内書.pdf (PDF/250 KB)
H30第1回食品分析技術講習会 申込書.doc (Word/32 KB)

問い合わせ先

電話:096-368-2101(産業技術センター代表)
   096-368-2117(総合相談窓口)
電子メール:www-admin@kumamoto-iri.jp

詳しくは「お問い合わせ」ページをご覧下さい。